上達の秘訣=フェルデンクライスメソッド

健康的で心豊かな日々を送りたい。もっと活動的になりたい。
スポーツや武道、ダンス・バレエや音楽表現を上達させたい、より自由に自己表現したい。
そういう人のためのフェルデンクライスメソッドを指導していく中で、思ったことを書いていこうと思っています。

読んでできるレッスンも紹介していきます。

(但し、すべてのレッスンや動作は、試してみた方の各自の責任において楽しんで行うこと。
当サイト・ブログ作成・運営関係者は、それらについての責任は負いかねます。
良くも悪しくも起きた事は試してみた本人に全ての責があります。)
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>   ご来訪ありがとうございます。 (フェルデンクライスメソッド そまてっく
 
       

プロフィール PROFILE
ディクシャお問合せ
  
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
毎日10分!寝たままできる ハーモニー体操DVDブック
毎日10分!寝たままできる ハーモニー体操DVDブック (JUGEMレビュー »)
コンラッド・ユーキ・フッテル
フェルデンクライスを手軽に始めたい人は、まずこの本から!
ARCHIVES
 
  
  三陸沖を震源とする「東北地方太平洋沖地震」により、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、
  被災された皆様、そのご家族と関係者の方々に対しまして、心よりお見舞い申し上げます。
  一日でも早く皆様が安心して生活を送ることが出来ますように!
  ご支援されている皆様、復旧に尽力されている皆様、ありがとうございます。
ゆらし療法、練習会に参加してきました。(おススメです)

先週、金土と「ゆらし療法」という技法の勉強をしてきました。

 

12月16日:アストックサロン にて

 

毎月第3金曜日に原宿で行われている、ノンジャンルな勉強会「アストックサロン」は、

常連と言っていいくらい参加しています。

沖ヨガの重鎮の先生や丹田呼吸法の重鎮の先生だけでなく、宮沢賢治の研究者の発表など、

いろいろな話が聞けて自分の幅を広げてくれています。

今回は、

 

身体の慢性的な痛みはどこからくるのか?


と題して、(Yurashi Therapy 創始者、ドイツや米国に招聘されて講習もしている)松永光司氏のお話しでした。

 

考え方が、フェルデンクライスメソッドやハーモニー体操と近いものがあり、

「(1)安心・安全なタッチ、(2)体の使い方のパターンを変える」 ことで、

筋肉の緊張・こわばりを速やかに取り除き、痛みを軽減・消滅させるもののようです。

 

講師の誠実さというか真面目な取り組みと痛みに特化した施術アイデアに非常に共感を覚えました。

 

で、翌日に練習会があるというので早速それにも申し込んで参加してきました。

 

 

12月17日:ゆらし療法 練習会

リハビリや柔整・鍼灸などの学校の実習室?を借りての練習会でした。

マッサージでも指圧でもなく、微かな刺激(赤ちゃんを起さないように優しく触れる感じ)を使って
速やかに(特に慢性的な)痛みを取っていくテクニックを互いに練習しあいました。

 

基本的な考え方と、実際の現場で使っているゆらし療法の技術を3つほど練習して学んできました。

 

痛みの解消に特化しているためか、理論が解かり易く再現性も高そうです。

痛みの原因の大きな部分を占める筋肉組織(内臓含む)の拘縮(こわばり)を

簡単に取り除く技術の一端を学ばせていただきました。

 

また機会があれば、是非さらに学びたいと思いました!

 

(松永光司先生は、ハーモニー体操の会に顔を出してくれていたり、奥様もハーモニー体操を突っ込んで学んでいただいており、

 旧知の仲ではあったんですが、この度、やっと初めて彼の療法の一端を学び、いたく感心してしまいました。

 自分で改善するにはハーモニー体操やフェルデンクライスがいいと勧めてくださり、ちょっと嬉しかったです。)

 

#ゆらし #Yurashi #痛み #腰痛 #慢性的な痛み #ホリスティック #代替医療 #ひざ痛 #股関節痛 #手首の痛み #指の痛み #オスグッド #ゆらしラボ