上達の秘訣=フェルデンクライスメソッド

健康的で心豊かな日々を送りたい。もっと活動的になりたい。
スポーツや武道、ダンス・バレエや音楽表現を上達させたい、より自由に自己表現したい。
そういう人のためのフェルデンクライスメソッドを指導していく中で、思ったことを書いていこうと思っています。

読んでできるレッスンも紹介していきます。

(但し、すべてのレッスンや動作は、試してみた方の各自の責任において楽しんで行うこと。
当サイト・ブログ作成・運営関係者は、それらについての責任は負いかねます。
良くも悪しくも起きた事は試してみた本人に全ての責があります。)
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>   ご来訪ありがとうございます。 (フェルデンクライスメソッド そまてっく
 
       

プロフィール PROFILE
ディクシャお問合せ
  
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
毎日10分!寝たままできる ハーモニー体操DVDブック
毎日10分!寝たままできる ハーモニー体操DVDブック (JUGEMレビュー »)
コンラッド・ユーキ・フッテル
フェルデンクライスを手軽に始めたい人は、まずこの本から!
ARCHIVES
 
ビデオ逆回転の術(腰痛・円背(えんぱい)・猫背)
先日、
友人が屈んで暫らく作業していた後、立ち上がった時に、
『イテテテ! 腰が固まってしまった。。。』
と言っていたので、

起き上がり方を変えればいいんじゃない!?
と簡単ATMレッスンを3分ぐらいしてみた。

「どういう風にしゃがむの? 何回かやってみて!」

「じゃ、
 今度はしゃがんだ時の動作の順番をビデオの逆回しのように逆にして
 立ち上がってみて!」

・・・

『オッ! 楽じゃん!・・・・?』

『そうか、こういう風にやればいいんだね。。。深い!』

・・・

「あのね、
 しゃがむときは背中を丸めることと膝や股関節を曲げることが
 だいたい一緒だったでしょ。
 でも、起き上がるときは膝や股関節を最初に伸ばしてから
 最後に背中・腰を伸ばそうとしていたよね。
 お腹を縮めたまま起き上がろうとしてたんだね。
 だから固まった感じがして痛かったのかもしれないね〜。」

「それを、起き上がるときもしゃがむときと同じ様にやれば、楽でしょ!」
「お腹を上下に伸ばすようにして立ち上がれば、いいでしょ〜!」


ATM(フェルデンクライス)で言う<良い動き>の特徴の一つを
実生活に応用してみたら、簡単に楽な動作が見つけられるという一例でした。

多くの<円背(えんぱい)や猫背>の原因が、
こういう日常のなにげない動作の積み重ねから生じているのかも知れませんね。

意外かもしれませんが。。。
コメント
コメントする・・・記事に相応しくないと判断された場合、予告なく削除されるかもしれません。ご了承下さい。m(..)m









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL(承認制)
http://blog.felden.mods.jp/trackback/615484