上達の秘訣=フェルデンクライスメソッド

健康的で心豊かな日々を送りたい。もっと活動的になりたい。
スポーツや武道、ダンス・バレエや音楽表現を上達させたい、より自由に自己表現したい。
そういう人のためのフェルデンクライスメソッドを指導していく中で、思ったことを書いていこうと思っています。

読んでできるレッスンも紹介していきます。

(但し、すべてのレッスンや動作は、試してみた方の各自の責任において楽しんで行うこと。
当サイト・ブログ作成・運営関係者は、それらについての責任は負いかねます。
良くも悪しくも起きた事は試してみた本人に全ての責があります。)
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>   ご来訪ありがとうございます。 (フェルデンクライスメソッド そまてっく
 
       

プロフィール PROFILE
ディクシャお問合せ
  
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
毎日10分!寝たままできる ハーモニー体操DVDブック
毎日10分!寝たままできる ハーモニー体操DVDブック (JUGEMレビュー »)
コンラッド・ユーキ・フッテル
フェルデンクライスを手軽に始めたい人は、まずこの本から!
ARCHIVES
 
Giver of Golden Age Consciousness になりました。そのディクシャギバー・メディテーターの活動を始めます。

先日、インドでカルキ・アバターといわれている

シュリ・カルキ・アンマ、シュリ・カルキ・バガバンの両名から

それぞれイニシエートされて、

ギバー・オブ・ゴールデンエイジ・コンシャスネス(Giver of Golden Age Consciousness

というものになってきました。

(日本人8名、他国の方合わせて50名ほどが同時にイニシエートされてきました。これを与えられた人は限られた人数になると言われました。)

 

ゴールデンエイジ(黄金時代)については、下のほうにちょっと詳しく書いていますので、よろしかったら読んでくださいね。

 

ゴールデンエイジ・コンシャスネスとは、ー簡単に言うとー

シンクロニシティが起こる美しい意識状態をさらに超えて、奇跡が起きるような意識のことだと思っていただくとよいと思います。

今までのディクシャ等より、もっと強力に働くものだそうです。

 

ディクシャ・メディテーション・チェンバーといった方法を使って、それを多くの方に受け取っていただくという役目を与えられてきたということです。

 

内容もよくわからないまま、カルキ(アンマバガバン)の関係者から突然呼ばれて参加したのですが、

沢山のことが与えられてビックリしているというのが最初の気持ちでした。


こんなやり取りで参加しました。(笑)

「この期間、スケージュール空いてますか?」

はい。調整すれば空けられると思いますが、何のことですか?

「じゃ、来てください。特別なコースがあります。デバインがOKを出しました。」

「参加したからといって何かになれるとは期待しないでください。」

それだけで参加を決めたのは、かなりのもの好きだということで!

(呼ばれた過程は人それぞれのようですので、他の方はこれとは違った誘われ方をされていました。)

 

これから、心を込めて、この活動を進めていきたいと思っていますので、皆様のご協力をお願いいたします。

 

「O&Oアカデミーの活動とこの活動は

 一緒にやってもいいし、どちらか一つを選んでそれだけをやってもいい

 と、バガバンはおっしゃっていました。」

 

今まで私がやっていたディクシャ会は、より強力に働くゴールデンエイジ・コンシャスネス・ディクシャの会になります。

チェンバー開設は未定です。(始められるときに始めればいいそうです。)

 

ゴールデンエイジ・コンシャスネスのメディテーションも、今までのOMBより更に強力なものだそうです。

メディテーションを受けたい方はグループで呼んでいただけるとありがたいです。可能な限り対応したいと思います。

 

よろしくお願いいたします。

 

 

※ ゴールデンエイジとは:

インドの歴史観では、時代を黄金・銀・銅・鉄と4つの区分に分けてそれらが順に巡って2万6千年で1周すると考えられています。

一体感と共に生活し幸福に満ちた最も輝かしい時代を黄金時代といい、黄金→銀→銅→鉄と徐々に分離感が増していって

感謝や愛、神聖さや幸福といったものから最も遠ざかった状態の苦しみの多い時代を鉄の時代といっています。

(マハーバーラタの記述を元に星の配置から天文学を使って鉄の時代に入った時期を算出できるそうです。)

 

それによると2012年に鉄の時代が終わり、今は黄金の時代に向かって一気に変化していく時期なんだそうです。

マヤの暦でも2012年の12月21日(23日?)に長周期の暦が終わって新たな時代が始まると示されていました。

※マヤ暦の世界的第一人者の柳瀬氏は、マスゴミらが人類滅亡みたいなことを喧伝していることにずっと抗議していたそうです。12月までのカレンダーを見ただけで新年が来ないと思うことは馬鹿げたことですが、そういう愚かな見方でマヤ暦を論じるのも鉄の時代の象徴だと思います。

 

実際にはいきなり世の中全部が変わるのではなく、

最初に心情的・知的な部分から変わり始め、続いて社会的・物理的世界の変化が起きてくるそうです。

事実、10年前は瞑想をやっていると言ったら怪しむ人が多かったと思いますが、

今では企業が瞑想をとり入れていたりマインドフルネス瞑想などの言葉が社会的にも良いもののように受け取られる状態に変わってきました。

 

変化の時期である今はまだ混乱が続くかもしれませんが、良い兆しも見ることができるようになってきたのではないでしょうか。

素晴らしい時代がやってくることを信じ期待しています。

 

 

JUGEMテーマ:スピリチュアル/アセンション

7月19日(木)19時〜フェルデンクライス&ディクシャ瞑想の夕べ、予約受付中!参加お待ちしております。【マインドフルネス・ボディワーク】初めてでも楽に参加できます。
フェルデンクライス歴25年以上のIFF認定教師によるATMレッスンと、

アウェイクニングした人達からのワンネス・ディクシャ会のお知らせです。(よりパワフルなゴールデンエイジコンシャスネス・ディクシャです。)

 

※IFF=国際フェルデンクライス連盟
※ATMレッスン=動きを通しての気づきのレッスン。気づきを深め、脳を活性化します。

 

身体をより細かく認識し動かせるようになる、無意識の動きを意識化する瞑想的な技法で、
自分自身をニュートラル(=マインドのアクセルを踏んでいない状態、あるがまま)に体験し、
今ここに意識を向けながら全身の使い方を改善し楽にしていくレッスンです。
ヴィパサナやクムネイ(クムニェ(Kum Nye))等の動きに気づいていく伝統技法に通じるマインドフルネスなボディワークとも言われています。
体だけでなく心の傷を癒し、恐れ・葛藤などの感情を身体からのアプローチで解放させる効果があります。
ディクシャのエネルギーを、より受け取りやすくなります。


※ディクシャ会:

最初に各自の気になっていることなどをシェアしたり、アウェイクニングした人達との質疑応答が行われます。

 

⇒好評です。その後、ディクシャを受けます。(主催の3人ともAAT:アウェイクニングした上級トレーナーです。最近では、この場合のディクシャもムクティ・ディクシャというそうです。ムクティ=解放

 

ディクシャとは、自己の成長・覚醒を強力に推し進める健康的なエネルギー(スピリチュアルなエネルギー)を与えることで、

受ける側は目を閉じて静かに座っているだけです。

多くの場合、リラックスや安らぎを感じますが、イメージが浮かんだり、身体的、感情的な変化を感じる人もいます。

※ いままで一般のワンネスディクシャより強力なゴールデンオーブディクシャを行ってきましたが、
  時代の変化と共に更にパワフルなものがデバイン(バガバン)から与えられ始めました。
  (2018年6月7日〜デバインライトディクシャ、
   7月1日〜更にパワフルなゴールデンエイジコンシャスネスディクシャが始まりました。)そのディクシャを行います。

■開催日時: 7月19日、8月2日、8月16日(以降、特にことわりのない場合は毎月、第1・3木曜に実施しております。)

       19:00〜フェルデンクライス、20:30〜ワンネスディクシャ会(ゴールデンエイジコンシャスネスディクシャ)

  また、スタッフがO&OAcadey等の研修に参加するためお休みになる場合があります。

  ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

※ 7月5日は、スタッフの都合によりお休みします。

 

※ フェルデンクライスは毎回(簡単な動作を使って)違うテーマで行いますので、初めての方でも遠慮なく楽に参加できます。
※ ディクシャ会も初めての方が参加しやすいようにやり方を説明をしてから行います。

■費用:フェルデンクライスのみ:2,500円(5回で1万円の回数券あります。有効期間6ヶ月)

    ディクシャ会:3,500円 ドネーション(寄付)にて開催しております。(ゴールデンエイジコンシャスネスディクシャ)

    フェルデンクライス&ディクシャ会 両方の参加:4,000円(回数券+1,500円) フェルデンクライスの料金のみ申し受けます。


■場所:ワンネス☆彡スペース

 ご予約された方に詳しいお知らせをお送りいたします。浅草線稲荷町駅、日比谷線入谷駅、JR上野駅から徒歩圏内で、スカイツリーがよく見える静かな所です。

※個人のマンションのため、共用部分では静かに移動してくださいますようお願いします。


■服装

 床に寝て体を動かしますので、動きやすい服装でいらしてください。


ご予約をお願いします。

 【定員10名限定】

 当日午後6時までに、ご予約くださいますようお願いします。

 

ご予約の際は、

 

件名に「(日付)フェルデンクライス
例えば「7/19 フェルデンクライス」の件名にして、

本文に、下記をご記入くださいますようお願いします。

1.お名前

2.当日連絡のつきやすいお電話番号

3.【20:30〜21:30のディクシャ会参加の有無】

4.ワンネス・ディクシャの経験の有無

5.一般参加者か、ディクシャ・ギヴァーか、トレーナーか

 


■ご予約・お問合せ先:

 oneness.spaceあっとgmail.com (担当:和田、あっとを@に替えてお使い下さい)

 

さらなる情報は
をご覧ください。

 


■ フェルデンクライス・メソッドについて

 

 フェルデンクライス・メソッドは、物理学者でありヨーロッパ柔道の礎を作ったモーシェ・フェルデンクライス(Moshe Feldenkrais)博士によって始められた心身を癒し・能力を高める方法です。

レッスン中に深い状態に導かれることも多く、アウェアネスを高め、日々の体験を深めます。創始者モーシェは、「心理的な問題(チャージ)やトラウマは、それを支える身体の状態(緊張パターンなど)とセットになっていて、身体の状態が変わるとそれらは存在できなくなる」といっています。そして、自分のパターンや問題と戦うのではなく、それを受け入れ体験することで開放させるようにしていきます。

 



■ ワンネス・ディクシャについて

 

ワンネス・ディクシャとは、脳に働きかける意識の変容のためのエネルギーです。意識の変容が起こると、ハートが開花し、マインドの働き過ぎが収まります。それにより、悩みが解消し、本当の愛や静寂を感じることができるようになります。 意識の変容が起きた人をアウェイクニングしたといいます。

これは、インドの聖者アンマとバガヴァンによりもたらされました。

ディクシャを受けていくうちに、大いなる意思とつながり、自然とその状態になっていくため、修行のようなものは必要ありません。

ワンネス・ディクシャは、ギヴァーと呼ばれるエネルギーを流すことのできる仲介役が、頭に手を置いて、聖なる存在からのエネルギーを数分間流します。その後、ゴールデンオーブ・ディクシャが昨年(2015年)末頃から公開され、さらに2018年6月からデバインライトディクシャが日本で公開され、更に7月1日にゴールデンエイジコンシャスネスディクシャが始まりました。今までより効果が飛躍的なものになりました。

 



フェルデンクライスについては
そまてっくWebサイト: http://se-lab.jp/


ワンネス・ディクシャの詳細については

ワンネス☆彡スペースWebサイト: http://deeksha.namaste.jp/

 

をご覧ください。

 



■講師

 

フェルデンクライス:若狭利男 /日本フェルデンクライス協会 理事、Bones for Lifeトレーナー、ハーモニー体操CTO、ゴールデンオーブディクシャギバー、ギバーofゴールデンエイジコンシャスネス・ディクシャ&メディテーション&チェンバー

 

ディクシャ会:寺田和子、和田裕之、若狭利男/ワンネス上級トレーナー、ゴールデンオーブディクシャギバー、
                      ギバーofゴールデンエイジコンシャスネス:ディクシャ&メディテーション&チェンバー
※ 2018年7月1日に菅澤照真、菅澤真魚、寺田和子、若狭利男、和田裕之、他、全8名(50音順)が
  シュリアンマ・シュリバガバンの両名から、
  ギバーofゴールデンエイジコンシャスネス・ディクシャ&メディテーション&チェンバーにイニシエートされました。

 

皆様のご参加、お待ちしております。
#マインドフルネス #ボディワーク #動く瞑想 #動禅
臨時休業のお知らせ

このところ毎年のように行っていたインドOnenessUniversityが、
最近、O&OAcademyと変容し、コース内容もかなり進化したようです。

 

そのコースに今週末から参加することにいたしました。

 

で、皆様には申し訳ないのですが、
11月11日〜28日の間、レッスン及び施術、メールの対応など

 

お休みさせていただきます。

 

ご不便をおかけするかもしれませんが、

よろしくお願いします。


 

8月11日(祝・金)ディクシャ会、(フェルデンクライス体験は無料)

 

6月から埼玉県越谷市でも、毎週金曜日の昼下がりに
フェルデンクライスに続いてディクシャ会(ハンズオン)を開催させていただいております。

 

8月も毎週金曜日に行います。
今週11日(祝日)は、初めての方は無料でフェルデンクライスに参加できるようにしました。
 
会場が狭いので、定員制(10名の予定)になりますが、是非、参加してください。
よろしくお願いします。
 
 
フェルデンクライスで「ゆるゆる」&「整った」状態になってからディクシャを受けるとエネルギーの流れがスムースになっていいと好評をいただいております。
 
11日のフェルデンクライスは
シャバアサナ(仰向けに寝たリラックス状態)から膝の軽く小さい動きを行い、徐々に全身に及ぼして背骨を整え、手と連動させることで股関節や膝だけでなく肩回りや首の状態も改善していくようなことを行います。
(ゆるゆる体操とも呼ばれるほどリラックスして行いますが、気づきの高い状態に移行していきます)
 
 
【詳細】
 
会場:レンタルスペースすみれ (埼玉県 越谷市蒲生寿町17-12)
   東武伊勢崎線・日比谷線 蒲生駅東口徒歩2分、
   《「ふらっと」がもう》という公共施設の2階、隣接する階段の上。
   蒲生駅東口のロータリーを越えて、商店街の道を入って2分ほどの
   「すみれ美容室」の隣です。   ※駐車場はありません
 
日時:毎週金曜日
   午後2時半〜3時45分:フェルデンクライス(ATMレッスン)
   午後4時〜5時(開場3時50分):ディクシャ会(ハンズオン)
 
会費:フェルデンクライス:2000円 (11日、初回無料)
   ディクシャ会   :500円
   フェルデンクライスから続けて参加する方は、このディクシャ会は無料です。
※ 11日はフェルデンクライス初回無料のため、
  フェルデンクライス、ディクシャ会の両方に参加しても会費は500円になります。 
 
定員:10名、ギバーの方、大歓迎です。
 
持ち物:ヨガマット等(フローリングの床です)、筆記用具。仰向けで休む時に寒くないようにショールなどあると楽です。
 
 
参加される方は、当日午前9時まで(できれば前日まで)に
メール<1ness@se-lab.jp 宛>でお申し込みください。
 
件名に「金曜昼、ディクシャ会」と書いて
本文に、下記をご記入くださいますようお願いします。
 
1.お名前(ふりがな)
2.当日連絡のつきやすいお電話番号
3.参加日時
4.【14:30〜15:45のフェルデンクライス参加の有無】
5.ワンネス・ディクシャの経験の有無
6.一般参加者か、ディクシャ・ギヴァーか、トレーナーか
 
 
主催:若狭利男 
  (上級ワンネス・トレーナー、ゴールデンオーブ・ディクシャ・ギバー、フェルデンクライス・プラクティショナー)
 
連絡先:若狭利男(わかさとしお) メール:1ness@se-lab.jp
 
ご参加、お待ちしております。

JUGEMテーマ:マインドフルネス

明日、16時~ディクシャ会を開きます。 @埼玉

皆様、こんにちは。
明日6月16日(金)、フェルデンクライス→(ハンズオン)ディクシャ会を開催します。
 
場所は、上野から日比谷線で30分くらいの蒲生という駅の近くのレンタルスペースです。
 
前回前々回と初めてディクシャを体験する方がほとんどでしたが、
光が見えた、何か風が吹いてきた、2・3日後に自分の声が穏やかになっていると知人に言われた、、、
等の体験をしている方が出ております。

 

本格的な瞑想を体験したという方もいらっしゃいます。

 
さらに、良いことが起きますように、明日もデバインと共に会を開いていきます。
 
ギバーの方は、ハンズオンディクシャを与えることで、よいカルマを作ることにもなります。
皆様の参加、お待ちしております。
 
<記>
会場:レンタルスペースすみれ
   東武スカイツリーライン・日比谷線 蒲生駅東口徒歩2分、《「ふらっと」がもう》という公共施設の2階。隣接する階段の上
   蒲生駅東口のロータリーを越えて、商店街の道を入って2分ほどの「すみれ美容室」の隣
   埼玉県 越谷市蒲生寿町17-12  ※駐車場はありません
 
日時:毎週金曜日
   午後4時〜5時(開場3時50分)、第5金曜日は原則お休み、祝祭日については要確認。
   6月は2日、9日、16日、23日 です。
   午後2時半〜3時45分まで、フェルデンクライスのATMレッスンを行っています。
   フェルデンクライス後に続けて行いますので、お休みはフェルデンクライスと同じになります。
 
費用:500円
   フェルデンクライス(2000円)から続けて参加する方は、このディクシャ会は無料です。
 
定員:10名、ギバーの方、大歓迎です。
 
持ち物:ヨガマット(フローリングの床です)、筆記用具。仰向けで休む時に寒くないようにショールなどあると楽です。
 
参加される方は、当日午前9時まで(できれば前日まで)にメール<1ness@se-lab.jp 宛>でお申し込みください。
件名に「金曜昼、ディクシャ会」と書いて
本文に、下記をご記入くださいますようお願いします。

1.お名前
2.当日連絡のつきやすいお電話番号
3.参加日時
4.【14:30〜15:45のフェルデンクライス参加の有無】
5.ワンネス・ディクシャの経験の有無
6.一般参加者か、ディクシャ・ギヴァーか、トレーナーか
 
主催:若狭利男 
  (上級ワンネス・トレーナー、ワンネス・ディクシャ・ギバー、ゴールデンオーブ・ディクシャ・ギバー)
 
連絡先:若狭利男(わかさとしお) メール:1ness@se-lab.jp

JUGEMテーマ:スピリチュアル/アセンション 

#マインドフルネス
6月9日金曜日午後4時:越谷市蒲生にてディクシャ会を開きます。※家族関係をよりよくするための瞑想も行うかも! 来てね〜

蒲生ディクシャ会の初回、6月2日は、おかげ様で7名の方に参加いただきました。
ありがとうございました。

 

初回ということもあり、準備&説明に手間取ってしまい開始が遅れてしまい、申し訳ありませんでした。
今度はもっと速やかに開始できるよう、やり方を少し変えてみます。

 

さて、6月9日は、インドOUでは「関係性の日」という吉兆な日とされています。

 

この日にディクシャを受け・与えることで、その幸運パワーを増大させましょう。

 

人間関係の基礎は家族との関係です。そして人生は人間関係によって成り立っています。
家族との関係(特に内心での関係)がより良いものになることで人間関係全般に良い影響が表れ、人生もさらに良いものになっていくでしょう。

 

6月9日は、家族とのよい関係性を強化する特別な瞑想も行う予定です。
※ 時間配分により、瞑想が自宅でできるような説明と、家族関係の向上を意図したディクシャだけになるかもしれません。


皆様の参加、お待ちしております。

 

<記>
会場:レンタルスペースすみれ
   東武伊勢崎線・日比谷線 蒲生駅東口徒歩2分、《「ふらっと」がもう》という公共施設の2階。隣接する階段の上
   蒲生駅東口のロータリーを越えて、商店街の道を入って2分ほどの「すみれ美容室」の隣
   埼玉県 越谷市蒲生寿町17-12  ※駐車場はありません

 

日時:毎週金曜日午後4時〜5時(開場3時50分)、第5金曜日は原則お休み、祝祭日については要確認。
   午後2時半〜3時45分まで、フェルデンクライスのATMレッスンを行っています。
   フェルデンクライス後に続けて行いますので、お休みはフェルデンクライスと同じになります。

 

費用:500円
   フェルデンクライス(2000円)から続けて参加する方は、このディクシャ会は無料です。

 

定員:10名、ギバーの方、大歓迎です。

 

持ち物:ヨガマット(フローリングの床です)、筆記用具。仰向けで休む時に寒くないようにショールなどあると楽です。

 

参加される方は、当日午前9時まで(できれば前日まで)にメールでお申し込みください。

件名に「金曜昼、ディクシャ会」と書いて

本文に、下記をご記入くださいますようお願いします。

1.お名前
2.当日連絡のつきやすいお電話番号
3.参加日時
4.【14:30〜15:45のフェルデンクライス参加の有無】
5.ワンネス・ディクシャの経験の有無
6.一般参加者か、ディクシャ・ギヴァーか、トレーナーか
 

主催:若狭利男 

  (上級ワンネス・トレーナー、ワンネス・ディクシャ・ギバー、ゴールデンオーブ・ディクシャ・ギバー)

 

連絡先:若狭利男(わかさとしお) メール:1ness@se-lab.jp

 

 

JUGEMテーマ:スピリチュアル/アセンション

#マインドフルネス #瞑想
6月2日~毎週金曜日午後4時:越谷市蒲生にてディクシャ会を開きます。来てね~

ワンネス・ディクシャという、インド発祥のエネルギーワークを開催することにしました。

 

《ディクシャ》とは、ヨーガやアーユルヴェーダといったインドの古代から伝わる伝統の中で使われていた手法で、
気功ヒーリングをイメージしてもらうと馴染みやすいと思います。

 

ワンネス・ディクシャは脳の状態を変容させると言われていて、受けた後1週間ほどは強く働くと言われています。
筋肉や神経の緊張をもたらしている脳の興奮を鎮め、過剰になった自意識を抑え、知性を司る前頭葉の働きを高める効果が確認されています。
そのため、心が軽くなり健康状態が改善し人間関係も改善され豊かになっていくと言われています。

 

その人のライフスタイルや信条に関わらず、どなたでも受けて効果を楽しむことができます。

 

近年では、日本にも多くのディクシャ・ギバー(ディクシャを相手に与えられる人)が誕生しています。
その方たちも気軽に参加してお互いにディクシャを与え合える場として、
ディクシャって何?という方がこのエネルギーを気軽に体験できる場として、
この会を始めようと思いました。

 

受ける方は、軽く目を閉じ静かに座って、体の変化や呼吸に注意を向けたり、ただボーッとしているだけでOKです。
その間に、ギバーが手を頭にかざしてディクシャをしていきます。(直接触れることはありません)
最後に20分ほど仰向け(シャバアサナのポーズがお勧め)になって休みます。
全体で1時間以内に終わる予定ですので、サクッと参加して帰るのもよし! 駅前のカフェでまったりお喋りしてから帰るのもよし!
という会にしたいと思っています。

 

皆様の参加、お待ちしております。

 

会費は、会場設備費として500円をいただくことにしました。
 


<記>
会場:レンタルスペースすみれ
   東武伊勢崎線・日比谷線 蒲生駅東口徒歩2分、《「ふらっと」がもう》という公共施設の2階。隣接する階段の上
   蒲生駅東口のロータリーを越えて、商店街の道を入って2分ほどの「すみれ美容室」の隣
   埼玉県 越谷市蒲生寿町17-12  ※駐車場はありません

 

日時:毎週金曜日午後4時〜5時(開場3時50分)、第5金曜日は原則お休み、祝祭日については要確認。
   午後2時半〜3時45分まで、フェルデンクライスのATMレッスンを行っています。
   フェルデンクライス後に続けて行いますので、お休みはフェルデンクライスと同じになります。

 

費用:500円
   フェルデンクライス(2000円)から続けて参加する方は、このディクシャ会は無料です。

 

定員:10名、ギバーの方、大歓迎です。

 

持ち物:ヨガマット(フローリングの床です)、筆記用具。仰向けで休む時に寒くないようにショールなどあると楽です。

 

参加される方は、当日午前9時まで(できれば前日まで)にメールでお申し込みください。

件名に「金曜昼、ディクシャ会」と書いて

本文に、下記をご記入くださいますようお願いします。

1.お名前
2.当日連絡のつきやすいお電話番号
3.参加日時
4.【14:30〜15:45のフェルデンクライス参加の有無】
5.ワンネス・ディクシャの経験の有無
6.一般参加者か、ディクシャ・ギヴァーか、トレーナーか
 

主催:若狭利男 

  (上級ワンネス・トレーナー、ワンネス・ディクシャ・ギバー、ゴールデンオーブ・ディクシャ・ギバー)

 

連絡先:若狭利男(わかさとしお) メール:1ness@se-lab.jp


 

 

 

 

JUGEMテーマ:スピリチュアル/アセンション

2月17日@原宿アストックサロン:成功したければ自分を変えるな ーインド:カルキアバターの瞑想とワンネスディクシャ体験ー

原宿で毎月第3金曜日の夜に開催されているアストックサロンにて、

ワンネスディクシャについてお話させていただけることになりました。

 

2月17日(金)18:50〜21:00

JR原宿駅(竹下口)下車徒歩8分の区民会館の畳の部屋で開催されます。

 

アストックサロンは会費が1000円(学生800円)と、会場費と運営費で消えてしまうような金額ですが、

多彩&豪華なスピーカーによる勉強会です。私も勉強の為に可能な限り出席しています。

 

で、この度、 こちらで、

瞑想とワンネスディクシャの体験、ワンネスユニバシティの話などをさせていただくことになりました。

 

ワンネスユニバーシティの考え方やディクシャについての簡単な説明をして、

瞑想法の説明と瞑想を体験し、

最後にワンネスディクシャのエネルギーを受けて横たわって(シャバアサナ)休憩、

という手順を予定しています。

 

ワンネスユニバーシティの考え方の特徴は、

自分自身を変えようと頑張るのではなく、

自分自身に起きる感情や考え・身体変化をあるがままに体験することで成長・変容が起こる

と言っている点で、

さらにそのための手法(アイテム・行法)も提供しているということだと思っています。

 

それらの手法はとても簡単に出来るように纏められていて、

頑張って自分に強いるようなものでなくとても自然な感じがするものなので、

誰でも出来るのもだと思います。

 

そういった考え方の説明やワンネスディクシャの歴史なども紹介したいと思っています。

 

瞑想は初めての方でも楽にできると言われている、呼吸観察(マインドフルネス)瞑想とチャクラディヤーナをしようかと思っています。

 

ディクシャは、ただ楽に座って目を閉じているだけでOKですので、難しくないですが多岐にわたる効果が観測されています。

 

目からウロコが落ちるかも!

 

参加、お待ちしております。

 

※当日、連絡なしに突然いらしても大丈夫だとは思いますが、

「おだんごチャンネル」(http://odangochannel.strikingly.com/)

のお問い合わせフォームから、申し込んでいただけるとありがたいです。

 

 

 

JUGEMテーマ:マインドフルネス #マインドフルネス #瞑想 #ワンネス #ディクシャ #チャクラ

ポジティヴスイッチを入れ、ネガティヴスイッチを切る簡単な方法
2013年11月22日、カルキ バガヴァンのドバイダルシャン(Kさん訳)から抜粋。

Q: バガヴァン、「感謝は安心の母です。」(Gratitude is the mother of all good feelings)という言葉の深い意味を、どうか説明してくだい。
ありがとうございます、バガヴァン。


A5: あなた方はみな、’プログラム’にコントロールされています。私たちの人生で起こることは、お金の問題であれ、夫婦関係、さまざまな病気、成功と失敗など、すべてプログラムの現れなのです。


プログラムそれ自体は、過去生、受胎の瞬間、子宮の中で起こったこと、分娩がどのように起こったか、そして(生まれて)最初の6時間は決定的に重要です ・・・ それから最初の6年間に由来します。それが、あなた方の全てを完全にコントロールしているプログラムなのです。


さて、このプログラムには、ポジティヴな側面とネガティヴな側面があります。あなた方が感謝を持っていれば、プログラムの中の全てのポジティヴな部分にスイッチが入ります。そしてネガティヴな部分のスイッチが切られます。


一 方、感謝を持っていないと、ポジティヴな部分のスイッチが切られて、ネガティヴな部分のスイッチが入ります。


ですから、プログラムを変更する最も簡単な方 法の一つは、感謝を溢れさせることです。


他人の立場になってみるか、あるいは自分の人生を振り返ることで、それは容易に起こり、簡単に達成できるのです。 ひとたび感謝を持てば、人生が変化を始めるのがわかるでしょう。

♪? ♪? ♪?


マインドは嘘をつくことができますが、身体は嘘をつけません...インドの聖者の言葉です。ボディワークしましょう
 Mind can lie but body cannot lie...Sri AmmaBhagavan.


マインドは嘘をつくことができますが、身体は嘘をつけません...シュリ・アンマバガヴァン


ワンネス・ディクシャの創始者アンマバガヴァンの言葉です。

私がフェルデンクライスメソッドを勧める理由でもあります。